スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

須磨海浜水族園(4/28)番外編 みんなの好きなもの

この記事はブロとものみ閲覧できます

須磨海浜水族園(4/28)その4 アザラシにタッチ

この記事はブロとものみ閲覧できます

須磨海浜水族園(4/28)その3 金属製アザラシ

さてこちら東ベルリン…
じゃなくて壁に隔てられた残りの1頭はどうしているかというと…

P4280248.jpg

トンネルにうまい具合に収まってました
こうやって寝るのがお気に入りみたいです。しっぽりといい塩梅ですな。

P4280344.jpg

目を覚ますと出てきた。

P4280331.jpg P4280318.jpg P4280354.jpg

時々は向こう側を気にしているものの、広いプールを独占して悠々と泳ぐマーゴ。
スーゴとミューは風呂桶の使用権を争っているというのに

P4280251.jpg P4280237.jpg

これが換毛直後のアザラシなんや〜!
初めてリアルで見て、ちょっと興奮しました。
本当に、いまのキミはピカピカに光って〜(古っ)いますね
というより、体が金属でできているみたい〜

P4280194.jpg P4280195.jpg

鮮やかな胡麻斑模様ですね〜。
水中では銀色の毛皮に細かい気泡がついています。
乾くとどんな風になるのかな? と思ったけれど、この日のマーゴは泳ぎっぱなし。

P4280352.jpg

以上、2012年春モデル、プラチナシルバー・マーゴでした。

アザラシってなんて綺麗な動物なんだ!
他の子たちの換毛が終わるのが、楽しみです


(その4につづく)

※画像はクリックで拡大します

須磨海浜水族園(4/28)その2 毛、爪、そしてウンチ

この記事はブロとものみ閲覧できます

須磨海浜水族園(4/28)その1 ウミガメの悠ちゃん

この記事はブロとものみ閲覧できます

アザラシのブログパーツ

今朝から白い亡霊がうようよ、このブログに湧いていますが
赤ちゃんあざらしが泳ぐプラグインです。

ウザいでしょう?
私もこいつら、めっちゃウザいんです!
でもGWの間だけ、鯉のぼりの代わりに泳がせとこうかと。

sealparts.gif

キャラもの、苦手なんですよ…
リラッ●●とかカピ●●さんとか豆●●とか。
現在の本籍地は彦根市ですが、ひこ●●●もムリ!
アザラシといえど、ゴ●ちゃんもムリ!

むしろ「こまどりのすずやき」の鳥や「雪印北海道100 チーズ」の牛のほうが
ずいぶんかわいいと思うんだけども。
そんな私もナインチェだけは別格ブルーナは、ゆるくないので!

鳥羽水族館 ライブ配信でカウチアザラシ

この記事はブロとものみ閲覧できます

アザラシ救助ごっこで遊ぼう!

この記事はブロとものみ閲覧できます

京都水族館 サニー死亡

ショックです
京水のゴマフアザラシ、サニーくんが死亡しました。
しまね海洋館アクアスから1月末に京都に引っ越して来て、約2ヶ月半。
公開が始まってからは、1ヶ月ほどでした。
京都水族館ニュース(2012/4/21)

P4182239.jpg PAP_0028.jpg

オープン初日のホワイトボート紹介文です。
サニーのところ消えていますが、多分、一番体が大きくて…小心者?

私が京水に行ったのが先週の水曜(18日)、なんとその次の日に死亡したそうです。
閉館直前、メイン水槽の左端(オットセイ水槽との境)で
プカプカしていたのを見たのが、最後の姿に。

P4182476.jpg

京水オスゴマ少年隊。左からシロ、サニー、ヒカル。

18日の見学客の中に、
ずーっと切なげに愛おしそうに、サニーの様子を見つめている方たちがいました。
島根から来られた水族館の関係者さんだそうで、
水面に浮かんでいるサニーが糞(ぶちゅーっと細長い茶色のやつ)をしたのを見て
「あまりいいウンチじゃないなぁ」とうぶやいておられるのを小耳にはさみました。
サニーは18日もかなり体調が悪く、弱っていたのかもしれません。

P4182465.jpg P4182553.jpg

この岩陰で長い間、プカプカしていました。
この日、他の子たちのように活発に潜ったりしていなかった印象があります。

P4182470.jpg

そんなこともあって
元の水族館のスタッフさんはもちろん、島根にはサニーのファンの人たちもいて
みんなサニーが元気にしているか、気になってるんやろなぁ…
淋しく思っている人もいてはるやろなぁ…と。
遠い京都までやって来てくれたこの子の成長を
これからはその人たちに代わるつもりで、見守って行こう…!
と思っていた矢先の、死亡のニュースでした。

P4182505.jpg P4182563.jpg

夕方にはチューブ水槽にずっと入っていました。

以前のサニーの様子は、飼育員さんの過去ブログで。
アクアスブログ
「太陽のように明るく元気なアザラシでいてくれるように」と名付けられたサニー。
家族のアザラシと一緒のところや、ホースの水と遊ぶ在りし日の姿が見られます。
いつか島根に、サニーの親やきょうだいに会いに行きたいな。

P4182496.jpg

短い間だったけど、ありがとう。冥福を祈ります。

P4182557.jpg P4182563-2.jpg 

アザラシだけでなく人間もみんな、死ぬときは死ぬねん、動物は。
悲しいけど…。


※画像はクリックで拡大します

季節のごあいきょう

ここでクイズです
今シーズン、私が応援していたフィギュアスケート選手は誰?
-----------------

P3151203.jpg

先月オホーツクとっかりセンターに行った時、初日は本当に寒かった
冬は外気よりも、海水をひいているプールの水温のほうが高く(−1℃ぐらい)
餌あげのために水中から広場に出てくると、
アザラシたちも寒くてブルブル震えているそうです
いくら皮下脂肪に守られているとはいえ、やっぱり寒いんですね〜!

P8055593.jpg

昨年の8月。同じ場所なのに、アザラシのClub Medみたいやわ。
手前はワモンのみにら、泳いでいるのはオスゴマのアグくんです。

さて2つのプールにかけられた橋は、その名も「ゴ愛橋」。
橋というか、滑り台?
とっかりセンター ゴマちゃんニュース(2009/6/1)

アザラシの身体能力が、とまでは言い過ぎかもですけど
傾斜を登り降りする、生き生きした行動が見られます。
ちなみに私は「ゴ愛橋」を渡る現場は、みにらしか見たことないですが!

P8070803.jpg P8070797.jpg

よいしょよいしょ、へこへこへこ。

P3151201.jpg

先月は2つのプールのうち
1つは繁殖中のペア用、1つはその他大勢のオスゴマ用になっていました。
なので、ネットを張って橋を渡れないようにしてあります。

夏にもプールの掃除をするので、通行止めにした日があって
橋を渡ろうといそいそと登っていったみにらは愕然!
ネットに顔を押し付けて、うらめしそう〜にじ〜っと見ていた
その様子が面白くていっぱい写真を撮ったのに
うっかりCFカード初期化して、紋別の画像が数百枚消えたわー
タイトルもずばり「行けないみにら」という名作やったのに

-----------------
気を取り直して、クイズの答えです
それはもちろんアザラシに激似の鈴木明子選手です
鈴木選手を見ると思わず「頑張れー! アザラシー!」と声援を送ってしまう…
そして日本のエースといえば、この人!

P3161269.jpg

大ちゃんです
おっとりした性格で人気のオスゴマ、大吉丸くん。高橋大輔選手よりいい男?
オスゴマプールでそこだけ日が差す「ゴ愛橋」を絶賛占拠中です。

P3161282.jpg P3161289.jpg

横木がちょうど、枕にぴったりの位置なんやね!
呼ばれても餌も食べず、一番いい場所からテコでも動かない感じで
幸せそうに寝ていた大ちゃん。

P3161310.jpg

日なたをゲットできた子は、飼育員さんがどんなに呼んでもシカトです。

P3171471.jpg

「キテちゃ〜ん、ごはん〜! キテキテ、 キテ〜!」と叫ぶ声も空しく
キテちゃんもひたすら恍惚の表情で寝ているばかり。
まぁ、繁殖期で食欲もないんですけど。

P3151197.jpg

おまけ。ワモン幼児のようちゃんです。
どんなに寒い日も、水につかってると快適っすよ。

※画像はクリックで拡大します
ブログ内検索
最近の記事
最新コメント
記事一覧
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
01  01  11  10  09  08  06  04  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  08  05  04  01  02  01  10  06  04  02  06  05 
リンク
WWF
profile

Mayuki.M

Author:Mayuki.M
好きなもの:アザラシとスコットランドとBUCK-TICKとCocco/仕事:編集デザイン関係/アラフォーだけどひそかに学生/ウイスキーのふるさと山崎在住/生まれ変わったら:アザラシになってアイリッシュ海に帰ります!

counter
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。