スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チチさんはさまれる

表題のチチさんとは チチ松村氏 のことである。
先日の移動中、夫と一緒にチチさんの2ndソロアルバム「半音生活」を
車内で延々と聴いておりました
CDは夫が2年前に雑誌「田舎暮らしの本」取材時に戴いたもので、
この時のインタビューは、まさに抱腹絶倒だったとか。
想像できるわ…



実は私、なんと四半世紀以上も前、
『それゆけ茶人』にはまり、ソロライブに行ったことがあるんですよ!
『私はクラゲになりたい』発売記念ライブだったと思うんだけど
会場は心斎橋クラブクアトロ、ゲストは沼田元氣氏(濃いな〜
1stソロアルバム「ふなのような女」は、今も大事に聴いているので
チチさんの取材と聞いて、
思わず夫に託してサインを戴いて来てもらいました

P6242143.jpg

クラゲのマーク付きだったのだ!

さて、「半音生活」を歌詞の細部まで、改めてじっくり聴くと…
「じいさん」のオンパレードで笑ってしまいました
さすが、若いときから "じじいの歩き方" を研究していたチチさん!
摩訶不思議な世界は、大魔境温泉のようです。
夫と私の共通の感想「なんか、世の中すべてがどうでもよくなってくる!」

中に「ジャリジャリムクロ〜」という
意味不明のフレーズが繰り返される曲があるんですよ!
内容は、上野の水族館にいる展示生物についてなんですが、
すごい展開 なので詳しくは触れません!
予備知識なしに聴いてビックリすると楽しいよ
これ半分ぐらい実話だそうで、
"上野の水族館" とは、ずっと前に閉館された恩賜上野動物園水族館のこと。
(現在は同じ場所に 、両生爬虫類館があります)
クラゲ愛好家で有名な方だけに、昔から水族館好きだったんですねぇ。

P4182275.jpg

京水のミズクラゲ工房です。

歌詞から"電気を持った生物" だというのはわかるんだが…
「え〜 何!? 電気ナマズ? 電気クラゲ? 電気ウナギ?」
と夫に聞いても教えてくれず、後ほど歌詞カードを確認すると
曲のタイトル、ズバリ「電気ウナギ」でしたが!
このアルバムには「くらげの唄」という曲も収録されています。
水族館好きの方はぜひ聴いて、チチさんワールドを体験して下さいね!
もう戻れなくなっちゃうよ

2W9A2913.jpg

あ、「チチさんはさまれる」というのは
私が95年当時バイトしてた雑誌にチチさんの記事が載ったときの小見出しです。
チチさんがインタビュー中、
机とイスの間の狭いスペースにはさまれてガマンしていたという話。
以来チチさんといえば、反射的に「チチさんはさまれる!」と思ってしまう
もう今さら無理ですが、あんな素敵な大人になりたかったなぁと思う
チチさんはそんな憧れの存在です!


※画像はクリックで拡大します
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Re: らもチチ

ひろきさん

「関西人」のイメージがらもチチって…かなり珍しいケースですけどw
実に良い人生の出会いをされたのではないでしょうか!
そうです、あれが真実の大阪人です! って、らもさんはアマの人でしたっけ?
(まぁ、あそこは大阪以上に大阪ですが)
私はひろきさんが西本願寺の廊下でヒヨコとかを観察されているあたりも
とってもチチさん的やなぁと思いました。

> MMさんとは感性が似ているかも、と言ったら失礼になるかもしれませんが、私もCocco好きで全アルバムがiPodに入っています。

Coccoは大好きというか、もう目が離せない存在ですね。
(ジュゴン〜とか聴くと、たまりません)
でも、私の感性はひろきさんより、もっとずっと、果てしなく下品ですから! 似てません!www
グループ魂や仙台貨物も好きですし、めっちゃベタなんです。だまされたらアカン!

らもチチ

そうそう、らもチチ時代です。らもチチ魔界ツアーズです。
土曜日のおそ~い時間にやっていたのです。中島らもさんの眠い声とチチ松村さんの年齢不詳の声(^^)

私は当時新潟の生まれ育った町から出たことのない若造で、周りに関西の人はいないですので初めて詳しく知った大阪の人が中島らもとチチ松村氏だったのです。私の「関西人」のイメージはさんまでもダウンタウンでもなく、この二人が刷り込まれています。ゴンチチはiPodにも入っていますし、中島らもさんの著作は大体読んだような気がします。

MMさんとは感性が似ているかも、と言ったら失礼になるかもしれませんが、私もCocco好きで全アルバムがiPodに入っています。

Re: チチ松村さん

ひろきさん

やはり、というか、私はひろきさんには以前よりチチさん的なものを感じておりましたぁ (^o^)
ラジオはらもチチ時代ですか?
私はフォローしていないのですが、
海外のクラゲが繁殖する湖(沼?)に潜ったりされていた頃なのかなぁ…

> しかしあの話をされる茶人とゴンチチの音楽のイメージがどうしても一致しないです(^-^;

ゴンチチというと、おしゃれBGMのイメージが強いですものねぇ!
チチさんは「地元が旭区」というだけで即、あのキャラには納得なのですがw
相方さんのほうはさらに輪をかけて変わった方のようですね〜。
お二人の感性は温泉の源泉のようなもので、
そのお湯でいろんな趣向の温泉旅館が営まれているというのが
私の中のゴンチチのイメージでしょうか!

チチ松村さん

チチ松村さん、私も好きですよ(^O^)私が高校生の頃、中島らも氏とラジオをやられていてそれ以来好きです。当時もクラゲの話やじいさんの話や、宝物箱に二センチの鼻毛をしまっていたり、分度器を持ち歩いている話をされてたのを覚えてます。
しかしあの話をされる茶人とゴンチチの音楽のイメージがどうしても一致しないです(^-^;
ブログ内検索
最近の記事
最新コメント
記事一覧
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
01  01  11  10  09  08  06  04  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  08  05  04  01  02  01  10  06  04  02  06  05 
リンク
WWF
profile

Mayuki.M

Author:Mayuki.M
好きなもの:アザラシとスコットランドとBUCK-TICKとCocco/仕事:編集デザイン関係/アラフォーだけどひそかに学生/ウイスキーのふるさと山崎在住/生まれ変わったら:アザラシになってアイリッシュ海に帰ります!

counter
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。