スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兎の耳 仔熊の手

…と、まるでベニシアさんのようなタイトルですが
私はいわゆる "茶色の指の人" なので、
ガーデニングは不可能と自覚しておりまする。

でも「多肉植物なら丈夫なはずや!」と
冬に向けて、室内用に小さな鉢植えを作りました。

PA156999.jpg 兎の耳と、仔熊の手です。

・カランコエ トメントサ Kalanchoe tomentosa(「月兎耳」ツキトジ)
・コチレドン トメントサ Cotyledon tomentosa(「熊童子」クマドウジ)

その名に違わぬ、肉厚ぷりぷり葉+ふわふわ産毛 だよ。
触ると、めっちゃ気持ちいいんですよ〜

PA157008.jpg 熊童子。英名「Bear's Paw」。

「Paw」は動物の足(前足)です。
切り花でよく使われるカンガルーポー(Kangaroo Paw)と同じですね。

PA157009.jpg 月兎耳。英名「Panda Plant」「Pussy Ears」。

動物の種類が違う〜。パンダに仔猫って
何故にパンダ…葉の縁の斑が、黒っぽくてはっきりしているから?

KA2Z1180.jpg PA157011.jpg

どう? パンダっぽい? 私にはようわかりまへん。

P9122027.jpg IMGP1997.jpg Tiffany&Nimrod@London

それに形としては、やっぱり猫より兎の耳に似ているでござるよ。

GLEN0453.jpg Photo by Shohee Murakawa

ハーブには「仔羊の耳」というのもありますよね。

・スタキス ビザンチナ Stachys byzantina(「綿草石蚕」ワタチョロギ)

英名のラムズイヤー(Lamb's Ear)のほうが一般的です。
シソ科で、けっこう大きくなるので、お庭のある方におすすめです。
ラムズイヤーの柔らかな手触りは、ちょっとクセになるよ
本物の仔羊の耳には触った事ないなぁ。

rumEPSON001.jpg @コッツウォルズのどこか(1996)

さて、動物名のついた植物は多くありますが、
海獣ってあまり聞かないですよね?

アザラシの英名(Seal)だと
「Thousand-seal Yarrow(西洋ノコギリソウ)」
「Scented Solomon's Seal(アマドコロ)」があるけれど
これはどちらも 印璽のほう(封印の印鑑)の seal ですね。

しか〜し! 皆の衆、私は見つけましたよ〜。
「アザラシ」っていう メキシコ原産のサボテン があるのだ
これ、なんと学名が「Mammillaria parkinsonii Azarashi」。
…って、ふざけとんのかオイ

PA076087.jpg サボテン… @須磨(10/7)

解説しますと、「白王丸」というサボテンがあるそうで、
「アザラシ」は「白王丸」の園芸品種にあたるらしい。
同じサボテン科マミラリア属には「白玉兎」というのもあるとか。
うーん、私の知らない奥深きサボテンの世界

ちなみにこのマミラリア・アザラシくん、
成長して大きくなると分頭や子吹きをして
多頭のアザラシ になるんですって…ぶるぶる。
怖いですねー。ハロウィンの季節にぴったりですね
勇気のある方、ぜひ頭のいっぱいあるアザラシを育ててみて下さい。

PA156997.jpg うちにはもう兎と仔熊がいるので!


※画像はクリックで拡大します
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
最近の記事
最新コメント
記事一覧
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
01  01  11  10  09  08  06  04  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  08  05  04  01  02  01  10  06  04  02  06  05 
リンク
WWF
profile

Mayuki.M

Author:Mayuki.M
好きなもの:アザラシとスコットランドとBUCK-TICKとCocco/仕事:編集デザイン関係/アラフォーだけどひそかに学生/ウイスキーのふるさと山崎在住/生まれ変わったら:アザラシになってアイリッシュ海に帰ります!

counter
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。