スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドベンチャーワールド(10/5)その3 海獣館のアザラシ後編

京水のハマちゃんそっくりな、ゴマフ・F・アザラシ に対して
ゴマフアザラシⒶのほうは、まるで胡麻斑が目立ちません。
黒地に白黄色?の、不思議な毛並み。

C7D_3464.jpg

ぱっと見るとまるで換毛中の時みたいな色の違いです。

C7D_3651.jpg C7D_3650.jpg

この子はよく底に転がってくつろいでいました。

PA055447.jpg めっちゃ無防備にひっくり返ってる

ガラス面と水面の両方が同時に見えるので、
まるでアザラシが2頭いるみたいな不思議な光景に。

PA055448.jpg PA055449.jpg 分身の術〜!

PA055443.jpg

泳ぎ回ってはいたけれど、活発な印象はなかったなぁ。
この子はけっこう年齢がいっているのかも?と思いました。

PA055429.jpg ヒョウアザラシ並の大あくび!

チラ見ですが、歯もちょっと黄色っぽかったか? やはり若くはなさそう。

一番印象深かったのは、何と言っても 爪の長さ
私はアザラシの爪フェチなので、必ずチェックするのですが…

C7D_3417.jpg 武器ですかそれ!?

「エルム街の悪夢」のフレディかっ

飼育下で、あまり爪がすり減らない環境にいるアザラシは
爪が伸びてくると大型犬用の爪切りでカットされます。
犬と同じで、あまり伸ばしっぱなしにしておくと
爪内部の血管や神経も伸びて、次に切る時に痛いし出血してしまうので
そうなる前に、まめにカットするそうです。

C7D_3423.jpg C7D_3427.jpg 1本抜けちゃっていますね。

園館によっては、よく陸場に上がって這い回る、
(岩のような)ゴツゴツした表面の場所に上がる、などで
その摩擦で自然にすり減るので、爪切りはしません。

給餌も見られなかったし、
ここの子たちがどんな1日を過ごしているかは分からないのだけれど…。
あの爪の長さだと、何かに引っかけたらすぐ折れそうで
見ているこっちがハラハラしてしまいますね
アザラシの爪はこんなに長くても、別に生活に支障はないのか、
もしくは何らかの理由で切らない(切れない)のか。

PA055451.jpg PA055455.jpg

反対側の隅っこで寝るのも好きみたいでした。

PA055453.jpg 背中の黄色いスポット。

何カ所かあったこのシミは、薬か何かを塗っているんでしょうか?
とにかく質問したくても、誰もいないのだった

PA055574.jpg 隣はラッコ水槽。

ラッコは給餌解説があったけれど
飼育員さんはバックヤードから出入りされるので、やはり質問するチャンスはなく…

アザラシは見ていてとても面白くて楽しい動物なのに、
ここの シケシケ感 は何なんでしょう…(←あくまで個人の感想です)。
せっかくゴマフが2頭いるんだから、もっと何とかならんのか。
この地味すぎる待遇、アザラシの存在をどう思っているんですか〜!?
おしえて! アドベンのえらい人!

PA055427.jpg この子たちの事、もっと知りたかった。

PA055500.jpg 腑に落ちないの。

ホッキョクグマをはじめ海獣がこーんなに集まっているというのに、
なぜか全体の雰囲気がしんきくさいのは??? すごくもったいなく感じます。
もうちょっと親しみやすい雰囲気で、
知りたい事がわかるような展示をしてくれたらな。
ってか、せめてアザラシの性別と年齢と出身地ぐらいは書いといて欲しい〜!

まぁ客なんて勝手なもので、言うだけは簡単ですが…
うーん、気を取り直して、次、行ってみよう!

(つづく)


※画像はクリックで拡大します
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索
最近の記事
最新コメント
記事一覧
全タイトルを表示
カテゴリー
月別アーカイブ
01  01  11  10  09  08  06  04  02  01  11  10  09  08  07  06  05  04  03  01  12  10  08  05  04  01  02  01  10  06  04  02  06  05 
リンク
WWF
profile

Mayuki.M

Author:Mayuki.M
好きなもの:アザラシとスコットランドとBUCK-TICKとCocco/仕事:編集デザイン関係/アラフォーだけどひそかに学生/ウイスキーのふるさと山崎在住/生まれ変わったら:アザラシになってアイリッシュ海に帰ります!

counter
pictlayer
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。